新たな地へ

akibablog_170917.jpg蓋物作品 森の子守唄 高さ8cm


11年暮らした場所を離れることになりました。

身近に豊かな自然が溢れる環境で、日々を過ごし、生きていること、
生かされていることを強く濃く感じた11年間でした。

今は、この地を離れる寂しさ、そして新しい地でのスタートにワクワクしている気持ちが半々です。

新しい家への引っ越し、そしてアトリエをととのえる為、しばらくブログをお休みさせていただきます。


akibablog_170917_sub.jpg森の子守唄も家がテーマのひとつ、蓋を開けるとすやすやと安心して眠っている栗鼠が。