今年もありがとうございました

今年も、家族、友人、作家活動を応援してくださるたくさんの方々に支えられて、
心穏やかに作品づくりに取り組むことができたこと、とても感謝しております。

また来年も、精進してまいります。

2016年も残すところあと数日となりました。
皆様に良い年が訪れますように。

秋葉絢

akibablog_161227.jpg
「ゆきのこ」 ※2016年家庭画報12月号掲載

アートフェア +プリュス-ウルトラに参加します。

今年で参加するのは3回目、今回展示する作品は2点です。
街は華やかな季節になってきています、青山にお越しの際はお立ち寄りください。

ultra2016 600

「ジ・アートフェア+プリュス-ウルトラ」
会期:ターム1 12月17日~20日
会場:青山スパイラルガーデン(スパイラル1F)
時間:11:00~20:00 入場無料
参加作家:かわさきみなみ、永島信也、泉水、秋葉絢



蓋物作品「鎮守の森」

12月も三分の一が過ぎ、今年も残りわずかとなりました。
こちらは、先月の個展で発表した作品のひとつです。

akibablog_161211(2).jpg
近くの神社にタイワンリスの家族が住んでいます。
銀杏の木をせわしなく登ったり降りたり。
ベランダの手すりを駆け抜けたり、電線を綱渡りしている姿には驚かされます。

akibablog_161211.jpg
入れ子式の蓋物で、開けるとこのような落ち葉が積もった景色が現れます。

個展 御礼

無事に個展の会期を終えることができました。
寒暖差が激しく、天候の安定しない中、たくさんの方が足を運んでくださったこと、大変幸せに感じております。
会期中にたくさんの方とお会いできることが自分へのご褒美だと感じています。
貴重なご意見、そして励ましのお声をかけてくださった皆様、本当にありがとうございました。

自分の分身でもある作品に、関心を寄せていただけることは、私にとって最大の喜びで、
作品を通してたくさんの出会いに恵まれたことに、心から感謝しております。

また楽しみながら、作品づくりに取り組んで参ります。

akibablog_161130.jpg
個展に出品した「風乗り」

DM作品 「みちしお」

akibablog_161110.jpg
近所には、海から注ぐ川があり、様々な生き物が見られるのですが、夏になると、
たくさんのクサフグたちが、群れになって現れます。

小さな背びれをパタパタと動かしながら泳ぐ様は、とても愛らしくて、ユーモラスです。

個展まであと10日を切り、制作に励む毎日です。


秋葉絢展 「汐風の町」
日程:11月19日(土)~27(日) ※21日(月)休廊
時間:13:00~19:00(最終日~18:00)
場所:Gallery花影抄(東京/根津)